松山空港ターミナルビル保安検査場の増設について

2015年7月10日

松山空港は、就航便数の増加等により平成26年度は過去最高の280万人を超える利用者数になりました。 これに伴い、出発便の重なる朝夕等は、国内線保安検査場が大変混雑している状況であるため、出発ロビーの混雑緩和と旅客の利便性向上を目指し、現在3レーンある検査場を1レーン増設し、4レーンとすることになりましたのでお知らせいたします。

供用開始日:平成27年7月17日(金)

ページの先頭に戻る